HOME > ワイヤーストリッパー > パワーストリッパー KIND2-9K型

パワーストリッパー KIND2-9K型

パワーストリッパー KIND2-9K型
半自動

電動強電ケーブル用ストリッパー

主に強電ケーブル向けの端末剥きを目的として開発されたワイヤーストリッパーです。舶用・CV・IVケーブルなどにも適用できます。

※フットスイッチによる半自動機ですが、ストロークや詳細設定はタッチパネルで行います。

カタログダウンロード 取扱説明書ダウンロード

※取扱説明書のダウンロードにはID、パスワードが必要です

仕様

電源 三相200V 10A
機械寸法 幅775mm×奥行き676mm×高さ1291mm 刃型高さ800mm
重量 約300kg
適用電線 最大外径φ40 最大幅70mm
剥きストローク 0〜195mm(タッチパネルによる設定)
最大剥き寸法 特に指定はない。但し最大ストロークは剥きストローク
刃型 アタチメント脱着式の専用刃型
1サイクル時間 ストローク195mm→約9秒 ストローク100mm→約7秒
設定方法 タッチパネルによる数値入力
動作方法 フットスイッチ
非常停止 フットスイッチによる併用
インターロック カバーインターロック
※オプション:突当板センサ
*剥き出し寸法は突き当て方式

特徴

  • 電力ケーブルφ40迄の剥離が可能
  • 刃型交換はアタチメント方式のため短時間で可能
  • ストロークや詳細設定はタッチパネルの数値入力
  • 2段剥き、段違い剥き等の複雑仕様の可能

ページトップへ

一覧