HOME > ワイヤーストリッパー > フィードストリッパー KIND2-20W型

フィードストリッパー KIND2-20W型

フィードストリッパー KIND2-20W型

中間傷入用刃型

中間傷入用刃型

タッチパネル

タッチパネル
半自動

多機能マルチ電線加工機

取付刃型の組み合わせによって、長剥き、分割剥きだけでなく全自動測長切断まで可能な多機能ワイヤーストリッパー。X刃等の調整刃を取り付ければ、さまざまなサイズの丸型ケーブルに数値入力のみで対応できます。

カタログダウンロード 取扱説明書ダウンロード

※取扱説明書のダウンロードにはID、パスワードが必要です

仕様

電源 三相200V 7A、900W
外形寸法 幅495×奥行610×高さ500mm
重量 約120kg
測長精度 ±0.3%
適用電線 最大外形φ30mm・幅100mm
剥離寸法 最大約90m(0.1mm単位)
剥離方法 一括剥き・カス残し剥き・分割剥き
刃型 調整刃・専用刃・切断刃・縦傷入刃・分線刃等(ワンタッチアタチメント式)
送り速度 0.1〜1.0m/秒
加減速時間 0.4〜9.9秒
補正値 ±9.9999%以内
操作方法 対話式タッチパネル方式
作動方式 フットスイッチ・パネル・連続
運転モード 通常運転・端末傷入運転・自動切断運転・自動片端運転・2段剥運転・中間傷入運転
メモリ機能 開発中

特徴

  • 特殊送りベルトで電線を確実にグリップ
  • 送り圧力と剥離圧力の任意設定が可能
  • 長剥き時の分割剥離機能は、密着された電線等に効果的
  • 切断刃を取り付けることで、自動切断機として使用可能
  • 切断刃と剥き刃を取り付けることで、片端末の剥きと測長切断の全自動機へ
  • 電線の硬さにより剥き寸法や切断寸法が異なる場合、補正値入力で補正することが可能
  • 剥離寸法はタッチパネルによる数値設定のみ。寸法あて等は不要です
  • すべての設定はタッチパネルによる数値入力
  • X刃等の調整刃を取り付け、剥き刃間隔を数値入力することで、さまざまなサイズの丸型ケーブルに対応可能
  • 刃型交換が容易なワンタッチ式アタチメントを採用

ページトップへ

一覧